<< February 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

 

『夜と会う。』もついにシーズン2です!

今までは、章タイトルがイザヨイの台詞でしたが、今回からは他のキャラクターに。

その第一弾は、パーティーの保護者ポジションの小野寺さんです!

彼がどうして『いい人』なのか。そして、そんな彼に立ちはだかる試練とは!?

悩めるアラサー男子回となります!

 

そして、今回は新キャラクターも登場!

《夜の世界》の中で、黒い森と美しい鉱物に囲まれて暮らす新キャラクターには、色々と秘密がありそうな……。

再び氷室さんと激突したりと、今回もイベントが盛りだくさんです!

 

六七質先生が描かれる挿絵は、彼らの日常の姿。

張りつめた空気の漂う本作ですが、こうやって普通の男子に戻れる瞬間もあるのだなぁとしみじみしてしまいました。

彼らの中に確かな輪が感じられるところが、とてもお気に入りです!

 

文庫化まで少々お時間がかかってしまうので、気になられた方は是非お手に取ってみて下さい。

(三省堂書店神保町本店さまで、連載初回からのバックナンバーを取り扱っております)

また、連載を追っているよ、という方は、本当に有難うございます!

今後とも、宜しくお願い致しますね!

掲載情報 | - | - | | TOPへ

幻冬舎文庫さんより、『もしもパワハラ上司がドラゴンにさらわれたら』が発売致しました!

ブラック企業で働く主人公の目の前で、上司がドラゴンにさらわれてしまい、それを助けに行くというお話です。

 

「えっ?」と思われた方がいるかもしれません。

見間違いではありません。そして、多分それが正しい反応です。

わたくしも、色んな方に内容を説明してきましたが、聞き返されたか正気を疑われたかのどちらかです。

 

会社で仕事をしたくないと言って、上司を捜すという大義名分の下で職場から飛び出した主人公。

果たして、主人公の浩一君は明るい未来が掴めるのか……!?

銀髪毒舌イケメン剣士にしばかれたり、ひのきの棒を持たされたり、シャバシャバのコーヒーを飲まされたり。

地底アパートの一葉君も大変な目に遭いますが、こちらも勝らずとも劣らないエライ目に遭います。

 

カッコいいカバーイラストを手掛けて下さったのは、漫画家の鈴木次郎先生!

かつてブラック企業に勤めていた蒼月より愛を込めた作品となっております。

既に社会人の方も、これから社会人になる方も、社会人とは別の次元に生きておられる方も、是非お手に取って頂けますと幸いです!

刊行情報 | - | - | | TOPへ

 

ポプラ文庫ピュアフルより刊行の『地底アパートの迷惑な来客』が発売しました!

地底アパートシリーズ第二弾になるのですが、今回は冬のおはなしです!

夏は涼しく、冬は暖かいのが地下のいいところ。

そんな中、一葉君はなんと、ソーシャルゲーム廃人になっていたのです……!

だいぶダメな気配がする冒頭ですが、今回はメフィストさんの因縁の相手が登場!

メフィストさんの元ネタをご存知の方は、ピンとくるかもしれません。

 

今回は、妹の二葉ちゃんが登場したり、池袋の街で恐竜が暴れたりと、兎に角盛り沢山!

人物紹介も付き、seroriさんのイラストがたっぷり見られます!

見どころは、割烹着メフィストさんと、胡散臭い長身男子に囲まれる二葉ちゃんですかね……!

 

2017年初の蒼月作品、是非お手に取って頂けますと幸いです!

 

 

因みに、一部の書店さま(現在は一部の三省堂書店さま)で恐竜しおりが付きます!

裏には、作中に登場する迷(名)言が!

一葉、マキシ、メフィスト、薫の四種類となります!

 

 

刊行情報 | - | - | | TOPへ

/ 1/12PAGES / >>