<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

早いもので、もうすぐ師走ですね。

今年も、皆さまに支えられて随分と本を出させて頂きました。

本当に有り難う御座います。

 

さて、今年最後の刊行予定ですが、12月下旬に『華舞鬼町おばけ写真館』2巻が発売予定となっております。

狭間堂さんと円さんの関係の新たな一面が垣間見えたり、那由多君が大学の子と親睦を深め……られたらいいな!という感じの内容です。

 

そして、2018年1月初旬には、『地底アパート』3巻が!

今回はちょっぴりシリアスな内容ですが、それをぶち壊すアレやコレが詰まってます。

意外過ぎる(メインキャラですらない)ゲストも登場!

 

更に、1月末には『夜と会う。』2巻が発売予定!

こちらは氷室さんの事情が明らかになるおはなし。書き下ろしのこぼれ話も収録しております!

 

詳細な発売日は、twitterで告知させて頂きますので、そちらをチェックして頂けますと幸いです。

年始年末も、蒼月作品を宜しくお願い致します!

刊行情報 | - | - | | TOPへ

『幽落町おばけ駄菓子屋』の番外編である、異話が発売しました!

位置づけとしてはスピンオフなのですが、まさか、こんなものまで出せるとは思いませんでした……。

これも、ご購入頂いた皆さまのお蔭で御座います!

 

因みに、4話の水脈さん達が華舞鬼町に行くお話ですが、なんと、華舞鬼町1巻の余話と繋がっているのです!

狭間堂さんのところに来るまでに、大変な想いをしたわけですね(主に猫目さんが)。

余談ですが、書いていて一番楽しかったのは、すっかり外科医探偵と化した都築さんのお話です。

あのお話の仕掛けを考える時に、いつもと違う思考回路を使えたので、とっても刺激になりました。

 

 

そして今回、華舞鬼町未読の方も、何かを察されたかと思います。

異話には登場しなかった彼方君。今の彼を知りたい方は、是非華舞鬼町をご覧頂けますと幸いです!

 

さて、気になる華舞鬼町2巻は、12月下旬発売予定です。

そして、2018年一発目は、1月初旬に地底アパート3巻!

1月末に夜と会う。2巻が発売する予定です!

まずは年末の華舞鬼町に向けて、全力で頑張りますぞ!

刊行情報 | - | - | 昨年の記事 | TOPへ

幽落町シリーズの番外編が、25日に発売予定となりました!

こちらは、『小説屋sari-sari』で連載していたものの文庫化となります。

今回の六七質先生の扉絵は、いつもよりも人物が多めで、懐かしいあのひと達との再会感がありますぞ……!

カバーイラストもすごく爽やかで素敵ですよね。

お店で探す際の目印にして下さいね!

 

内容ですが、猫目さんと水脈さんが初めて出会った時のお話と、都築さんと忍さんのその後のお話と、幽落町メンバーが華舞鬼町に行くお話です。

彼方君が来る前で、忍さんがいた頃の幽落町の様子も描かれておりますが、猫目さんの立場が、本編とちょっと違うかも……!?

都築さんと忍さんの話は、シリアスでミステリー仕立てとなっております。呪われた廃村、亡者の報せによって集められた人々、嵐による孤立……。都築先生が導いた真相とは……!

そして、華舞鬼町に行く話は、実はちょっとした仕掛けがあるのです。

また、なかなか本心を出してくれない円さんのちょっとした一面も見れるので、彼が気になる方は要チェックですぞ。

 

発売日まで、あと一週間ちょっと。

幽落町9.5巻、華舞鬼町0.5巻となるこの本、是非お手に取って頂けますと幸いです!

刊行情報 | - | - | | TOPへ

/ 1/18PAGES / >>